派遣の面接・履歴書。「仕分け作業」「簡単な検査」の志望動機をどうするか

  1. TOP
  2. 職場に入るまで
  3. 登録面接はここに注意
  4. 志望動機をどうするか

相手にバレているのに、「人材派遣・志望動機の例文」丸写しをやりますか?


「『仕分け作業』や『簡単な検査』に応募しようと思うけど、志望動機が思いつかない。履歴書が書けない」という人は多いでしょう。

「そもそも、派遣社員になるのに、志望動機なんてあるのか」というのが正直なところでしょう。

私は、かつては正社員としてアルバイトを使う立場でした。その経験を思い出して、「こんな志望動機ならば、歓迎。その人を採用したい」というのを書いてみます。

【たくさん紹介されている「志望動機の例文】

・志望動機例文・三題


まずは次の志望動機を、「自分が採用する側・その人を使う側」の気分で読んでみてください。

A=私は以前から、流通業界に興味があり、ぜひその分野での仕事につきたいと思っていました。

これまでにも、宅配業者での仕分け作業・出荷作業の経験もあります。体力と仕事の丁寧さには自信があります。

また、新しいことにも積極的に取り組みたいと思っています。働かせていただくことができたら、一生けん命に勤めさせていただきます。


B=私はこれまで製造業で働いた経験がありません。「そんな自分でもちゃんとやり通せる仕事を」と考えると、どうしても、「シンプルなもの」「未経験者でもできるもの」と考えることになります。

そういった目で募集を見ると、こちらの「仕分け作業」が目に止まりました。

幸い家から近く、通うのにも問題なさそうです。

また、期間が「6ヶ月」と比較的短いのも、選んだ理由です。この間ならば、最後までしっかりとやり通せると思います。


C=「簡単な仕事」となっている方がいいと思った。家から近い。工場は今までやったことはない。私はあまり根気はないかも知れない。けど、この仕事だけは頑張ろうと思う。

もっと知る
それでも人材派遣会社を利用するなら

「求人内容と実際の仕事内容が違う」などのトラブルは、「どうせその程度のもの」と割り切る


あまりにひどい派遣先に当たったら、法律を使って堂々と退職する。基本となる法律は目を通しておく
非正規(パート・アルバイト、派遣社員)から正社員になるには

非正規雇用は長くは続けない。20代で一度は正社員とならないと、新人教育を受ける機会を逃す


就職サポートは担当者次第。業者の評判がいい悪いには関係なく、ハローワークまで含めて、信頼できそうな担当者を探す



コメント

よく読まれている記事

派遣先を辞めるのに自分を責める必要はない。“ブラックリスト”はないが、バックレはNG

人材派遣で、行った初日から辞めたくなる理由

「使えない派遣社員をやめさせたい」は、だれにいえばいいのか

「使えない派遣社員ばかり来る」のは、あなたの会社の無能を反映している

派遣契約を勝手に更新される。あなたの期間終了はだれにとって痛手か