『ドクターX~外科医・大門未知子~』って、派遣法違反のオンパレード

  1. TOP
  2. 労働者側がどんどん不利になるわけ
  3. マスコミと人材派遣
  4. ドクターXは派遣法違反

ハケンの凄腕女性外科医が活躍する話……といっても、派遣のシステムは全く無視


米倉涼子が凄腕の外科医を演ずるテレビドラマ『ドクターX』(テレビ朝日系)。主人公はどこの病院にも属さない“フリーランス”という設定。

第一期は2102年の第4クールで放映され、かなりの高視聴率。この時のキャッチコピーが「スーパードクターは“ハケン”の女」。一年たって、第二期の放送が始まった。

が、これ、どう見てもバリバリの労働者派遣法違反。

【ハケンさんでも、技能が高く売れるのならば、強気にもなれるというもの】


基本的な設定は、一期放映分も、二期も同じらしい。

主人公は、「名医紹介所」から、大学病院に送られる。よそ者扱いされながらも、次から次へと難手術をこなしていく。

当人も「医師免許不要のことは一切しません」と宣言し、まわりとのすったもんだで、毎回の話は進む。

このあたりは技能を高く売りつけ、勝手気ままにやっているのを、「派遣」というイメージにしているみたい。

「雇用調整に便利だから」と使われる安物の派遣労働者とは別物ですな。

それでも人材派遣会社を利用するなら

「求人内容と実際の仕事内容が違う」などのトラブルは、「どうせその程度のもの」と割り切る


あまりにひどい派遣先に当たったら、法律を使って堂々と退職する。基本となる法律は目を通しておく
非正規(パート・アルバイト、派遣社員)から正社員になるには

非正規雇用は長くは続けない。20代で一度は正社員とならないと、新人教育を受ける機会を逃す


就職サポートは担当者次第。業者の評判がいい悪いには関係なく、ハローワークまで含めて、信頼できそうな担当者を探す

コメント

よく読まれている記事

派遣先を辞めるのに自分を責める必要はない。“ブラックリスト”はないが、バックレはNG

人材派遣で、行った初日から辞めたくなる理由

「使えない派遣社員をやめさせたい」は、だれにいえばいいのか

3直2交代・4勤2休の具体的な勤務スケジュール表と、そのメリット・デメリット

ブラックリスト そんなもの人材派遣・バイト・パートにはありえない