私が企業へ再就職しない理由③

  1. TOP
  2. 私の人材派遣体験
  3. 私が再就職しないわけ
  4. 再就職しない理由③

会社に残っていたとしたら……


今でも数カ月に一回ぐらいは、その会社の夢を見ます。

みっつぐらいのパターンがあります。ひとつは、復職して働いているものです。が、決まって「やっぱり、辞めなきゃ。いつ、もう一度辞表を出そうか。二回も同じ会社を辞めることになるかぁ」とウジウジしているところで終わります。

【先輩が自殺】


辞めてから五年ほどして、かつての先輩が自殺しました。私が第二新卒で入り直して、最初にお世話になった人です。

間近に知っているのは先輩も三十になるかならないかのころです。嫌なこと、つらいことも、冗談話のように語って、さらりとこなすような人でした。「これじゃ、掃除のおばちゃんに悪いやろ」と、事務所のあふれかえったゴミ箱を片付けていたのが記憶に残っています。

そう読むと、苦労人のように思われるかもしれません。

が、エリートコースの人でした。その会社では珍しくなかったのですが、学歴もきっちりナンバーワン大学の卒業。亡くなった時は会社の「顔」といってもいい役職についていました。病気とか家庭の問題は伝えられていません。

それでも人材派遣会社を利用するなら

「求人内容と実際の仕事内容が違う」などのトラブルは、「どうせその程度のもの」と割り切る


あまりにひどい派遣先に当たったら、法律を使って堂々と退職する。基本となる法律は目を通しておく
非正規(パート・アルバイト、派遣社員)から正社員になるには

非正規雇用は長くは続けない。20代で一度は正社員とならないと、新人教育を受ける機会を逃す


就職サポートは担当者次第。業者の評判がいい悪いには関係なく、ハローワークまで含めて、信頼できそうな担当者を探す

コメント

よく読まれている記事

人材派遣で、行った初日から辞めたくなる理由

派遣先を辞めるのに自分を責める必要はない。“ブラックリスト”はないが、バックレはNG

「使えない派遣社員をやめさせたい」は、だれにいえばいいのか

3直2交代・4勤2休の具体的な勤務スケジュール表と、そのメリット・デメリット

「使えない派遣社員ばかり来る」のは、あなたの会社の無能を反映している