職場で役に立っていなくても、派遣会社はやめさせない

  1. TOP
  2. 職場に入ってから
  3. 契約期間中の辞め方
  4. 派遣契約を勝手に更新される
  5. 役に立っていなくても、やめさせない

働きぶりを評価するようには、なっていない人材派遣


正社員と派遣社員の違い……たくさんあるでしょう。

その中でわりと見落とされているのが、「正社員には勤務評定があるが、派遣社員にはない」ということです。派遣社員は仕事ができようができまいが、その人個人としての、まともな記録が残らない……ということです。

【派遣社員の仕事ぶりへの批判が多いのも事実】


「今度うちに来た派遣さん、全く使えない」……こんな声はたくさん聞きます。

正社員の側も相当にフラストレーションがたまっているようなネット上の書き込みもたくさん見ます。実際に私のこのサイトのコメント欄でも、「使えない連中もいました……ミスも何も最後は社員で後始末……」といった話も見られます。

「時給1,000円やそこら。経営者側からしたら、人件費は3分の1以下。それで満足の行く労働が提供されると思っているのならば、その方が問題」とは思います。

それでも人材派遣会社を利用するなら

「求人内容と実際の仕事内容が違う」などのトラブルは、「どうせその程度のもの」と割り切る


あまりにひどい派遣先に当たったら、法律を使って堂々と退職する。基本となる法律は目を通しておく
非正規(パート・アルバイト、派遣社員)から正社員になるには

非正規雇用は長くは続けない。20代で一度は正社員とならないと、新人教育を受ける機会を逃す


就職サポートは担当者次第。業者の評判がいい悪いには関係なく、ハローワークまで含めて、信頼できそうな担当者を探す

コメント

よく読まれている記事

派遣先を辞めるのに自分を責める必要はない。“ブラックリスト”はないが、バックレはNG

「使えない派遣社員をやめさせたい」は、だれにいえばいいのか

人材派遣で、行った初日から辞めたくなる理由

派遣契約を勝手に更新される。あなたの期間終了はだれにとって痛手か

バックレなんかしなくていい。法律を使えば人材派遣は退職できる