究極の業務請負・人材派遣とは

  1. TOP
  2. 労働者側がどんどん不利になるわけ
  3. 人材派遣と国・産業界
  4. 究極の業務請負・人材派遣

もし、職場でのスタンスに迷ったら、「傭兵」を思い浮かべてみる


派遣スタッフが「どういったスタンスでいればいいのか」と迷う定番のパターンがあるようです。

①職場の人たちとどのくらい、仲良くするべきか?

②プライベートに関する質問は、答えないといけないか?

②残業を断っていいか?

こういった時に、「傭兵だったらどうするか」と考えると、ちょっと違った視点が開けるかもしれません。おそらく「傭兵」は究極の人材派遣・業務請負でしょうから。

【愛国心は動機ではなく、金で雇われた兵士】


傭兵は金で雇われた兵士のことです。戦闘に参加するのは、そういう契約になっているからです。

古くは紀元前5世紀末に、ペルシャ王の弟が、王を撃つために、ギリシア人傭兵1万人を集めたことが知られています。

フランスのナポレオンも利用したように、歴史上何度も登場します。また、現代では「外人部隊」という形で残っています。

普通、兵士は愛国心や祖国への忠誠心のために武器を手にします。

が、命のやり取りをするにもかかわらず、外人部隊の目的はお金だけです。

また、国家防衛のための中心となることは少なく、植民地あたりで、治安維持に当たるのが典型的な任務です。

それでも人材派遣会社を利用するなら

「求人内容と実際の仕事内容が違う」などのトラブルは、「どうせその程度のもの」と割り切る


あまりにひどい派遣先に当たったら、法律を使って堂々と退職する。基本となる法律は目を通しておく
非正規(パート・アルバイト、派遣社員)から正社員になるには

非正規雇用は長くは続けない。20代で一度は正社員とならないと、新人教育を受ける機会を逃す


就職サポートは担当者次第。業者の評判がいい悪いには関係なく、ハローワークまで含めて、信頼できそうな担当者を探す

コメント

よく読まれている記事

派遣先を辞めるのに自分を責める必要はない。“ブラックリスト”はないが、バックレはNG

「使えない派遣社員をやめさせたい」は、だれにいえばいいのか

人材派遣で、行った初日から辞めたくなる理由

派遣契約を勝手に更新される。あなたの期間終了はだれにとって痛手か

バックレなんかしなくていい。法律を使えば人材派遣は退職できる