変な辞め方をしたらブラックリストに載る or 裁判……って、そんなの都市伝説じゃん②

  1. TOP
  2. 労働者側がどんどん不利になるわけ
  3. 人材派遣と国・産業界
  4. ブラックリストは都市伝説②

ハケンさんをupしたブラックリストよりも、派遣元をupしたブラックリストが必要では?


契約期間中に突然辞めたり、あるいは就業直前まで行って、こっちから断ったり……

そういった過去があって、次の仕事が決まらない人が、必ずといっていいほど、疑心暗鬼になるのが、「ブラックリストがあるのでは……」。

【社内用の記録なら、あって当然。が、これはブラックリストとは呼ばないだろう】


社内に残る記録のことをブラックリストと呼んでいる場合もあるようだ。

が、これはブラックリストでもなんでもなく、当たり前に残すその人間に関するデータだろう。これは、なければむしろ不思議だ。

が、私の知っているハケン元の担当者も、急に辞めたりしている。仕事の引き継ぎが十分にされているとも思えない。

案外ルーズにしているところも多いのではないだろうか。

それでも人材派遣会社を利用するなら

「求人内容と実際の仕事内容が違う」などのトラブルは、「どうせその程度のもの」と割り切る


あまりにひどい派遣先に当たったら、法律を使って堂々と退職する。基本となる法律は目を通しておく
非正規(パート・アルバイト、派遣社員)から正社員になるには

非正規雇用は長くは続けない。20代で一度は正社員とならないと、新人教育を受ける機会を逃す


就職サポートは担当者次第。業者の評判がいい悪いには関係なく、ハローワークまで含めて、信頼できそうな担当者を探す

コメント

よく読まれている記事

派遣先を辞めるのに自分を責める必要はない。“ブラックリスト”はないが、バックレはNG

人材派遣で、行った初日から辞めたくなる理由

「使えない派遣社員ばかり来る」のは、あなたの会社の無能を反映している

「使えない派遣社員をやめさせたい」は、だれにいえばいいのか

派遣契約を勝手に更新される。あなたの期間終了はだれにとって痛手か