人材派遣でトラブルがあった時、どこに駆け込むか②

  1. TOP
  2. 職場に入ってから
  3. トラブル発生時の対応
  4. 相談窓口②

弁護士は使えるような料金ではない。マスコミも興味を持たない


人材派遣の労働でトラブルがあった時の駆け込む先としては、国の用意したシステムとしては、ハローワークと労基署です。

が、現実としてはそれでなかなか満足のいく対応がとられることは少ないようです。

あとは自力で探さなければなりません。

【無料法律相談もあるにはあるが……】


あれこれ探していると、弁護士・法律事務所も早かれ、遅かれ目に入るでしょう。

もっとも敷居が低く思われるのは、地方自治体などで用意している無料法律相談でしょう。

が、たいていは「ワンポイントアドバイス」ぐらいで終わるようです。

「一人30分」「一つの案件に関しては三回まで」といった制約もあることからも分かるように、「試食品」の類と思った方がいいようです。

それでも人材派遣会社を利用するなら

「求人内容と実際の仕事内容が違う」などのトラブルは、「どうせその程度のもの」と割り切る


あまりにひどい派遣先に当たったら、法律を使って堂々と退職する。基本となる法律は目を通しておく
非正規(パート・アルバイト、派遣社員)から正社員になるには

非正規雇用は長くは続けない。20代で一度は正社員とならないと、新人教育を受ける機会を逃す


就職サポートは担当者次第。業者の評判がいい悪いには関係なく、ハローワークまで含めて、信頼できそうな担当者を探す

コメント

よく読まれている記事

派遣先を辞めるのに自分を責める必要はない。“ブラックリスト”はないが、バックレはNG

人材派遣で、行った初日から辞めたくなる理由

「使えない派遣社員ばかり来る」のは、あなたの会社の無能を反映している

「使えない派遣社員をやめさせたい」は、だれにいえばいいのか

派遣契約を勝手に更新される。あなたの期間終了はだれにとって痛手か