もうやめよう、ブラックリストを信じてしまうような生き方

  1. TOP
  2. 人材派遣を知る
  3. 人材派遣の用語
  4. ブラックリストは人材派遣、バイト・パートにはありえない
  5. ブラックリストを信じてしまうような生き方

「ブラックリストのせいで就職できない」と、信じてしまうぐらいの世間知らず

【ブラックリストがない理由】


何度か書いていますが、「ブラックリストに載ってしまったために、就職できない」ということはありません。

ブラックリストと呼ばれるものいろいろありますが、就職などで話題にされるのは、「人材派遣会社、あるいは企業の人事担当者の間で出回っている、問題ありの人の名簿」です。

そんなもの存在しません。なので、それが原因になって就職できないこともありません。

人材派遣会社の社内向けでならば、実際に使ったことのある人についての「こういう問題があった」といった記録はあるかもしれません。ですが、こんなものをわざわざ「ブラックリスト」と呼ぶようなものではありません。

これも繰り返しになりますので、その理由を二つだけ簡単に挙げておきます。

・人材派遣会社同士、企業同士などは競争相手。「この人は問題ありだ。雇うと大変だ」といった相手のメリットになるような情報を共有するはずがない。人材派遣会社から企業へ連絡が渡るようなルートもない

・これだけ暴露話が横行し、人材派遣会社の元社員らも加わっているのに、具体的なブラックリストの話は全く出てこない。あるのは、「載ると困るぞ」といったうわさ話だけ。

それでも人材派遣会社を利用するなら 「求人内容と実際の仕事内容が違う」などのトラブルは、「どうせその程度のもの」と割り切る あまりにひどい派遣先に当たったら、法律を使って堂々と退職する。基本となる法律は目を通しておく
非正規(パート・アルバイト、派遣社員)から正社員になるには 非正規雇用は長くは続けない。20代で一度は正社員とならないと、新人教育を受ける機会を逃す 就職サポートは担当者次第。業者の評判がいい悪いには関係なく、ハローワークまで含めて、信頼できそうな担当者を探す

コメント

よく読まれている記事

派遣先を辞めるのに自分を責める必要はない。“ブラックリスト”はないが、バックレはNG

人材派遣で、行った初日から辞めたくなる理由

「使えない派遣社員をやめさせたい」は、だれにいえばいいのか

3直2交代・4勤2休の具体的な勤務スケジュール表と、そのメリット・デメリット

ブラックリスト そんなもの人材派遣・バイト・パートにはありえない