少しでも手間をかけたくない相手が、派遣社員

  1. TOP
  2. 経験からのアドバイス
  3. 派遣社員の働き方
  4. 手間を掛けたくない相手が派遣社員

正社員は正社員同士の人間関係で手一杯


派遣社員に対する評価システムはありません。

派遣先で一生懸命働こうが、手を抜いて適当に働こうが、体を壊して半病人状態で過ごしていようが、派遣先が支払う派遣料金も、あなたが受け取る時給も変わりません。

違いがあるとしたら、「そこを終えて次にどこか行く時は、人材派遣会社の担当者がいい顔をしたり、しなかったり」といった程度のことでしょう。「二度と派遣先に送ってくれない」までは、よほどのことがない限り考えられないでしょう。

【派遣会社の関心は「しっかり働いてもらう」よりも「一人でも多く送り込む」】


人材派遣会社は、いったん送り込んでしまえば、あとはどうなろうが、関心を持ちません。あるいは、関心があっても、それで手間をかけることはありません。それよりは、「1人でも多く、どこかに送り込む」ということに労力を割くはずです。

そんな状況ですから、人材派遣会社が送ってくる人間には当たり外れがあります。“外れ”を引いている派遣先もたくさんあるはずです。「よく派遣先が許しているな」と思います。

それでも人材派遣会社を利用するなら

「求人内容と実際の仕事内容が違う」などのトラブルは、「どうせその程度のもの」と割り切る


あまりにひどい派遣先に当たったら、法律を使って堂々と退職する。基本となる法律は目を通しておく
非正規(パート・アルバイト、派遣社員)から正社員になるには

非正規雇用は長くは続けない。20代で一度は正社員とならないと、新人教育を受ける機会を逃す


就職サポートは担当者次第。業者の評判がいい悪いには関係なく、ハローワークまで含めて、信頼できそうな担当者を探す

コメント

よく読まれている記事

派遣先を辞めるのに自分を責める必要はない。“ブラックリスト”はないが、バックレはNG

人材派遣で、行った初日から辞めたくなる理由

「使えない派遣社員をやめさせたい」は、だれにいえばいいのか

「使えない派遣社員ばかり来る」のは、あなたの会社の無能を反映している

派遣契約を勝手に更新される。あなたの期間終了はだれにとって痛手か